« 札幌の宿 | トップページ | 道立アイヌ総合センター »

「人類哲学序説」 梅原猛著

20130703_113705_3 

久しぶりにおもしろい本に出会った。
梅原猛氏の「人類哲学序説」。デカルト、カント、ニーチェなどの偉大な哲学者も登場する。
この国には、「草木国土悉皆成仏」という思想がある。西欧近代文明がもたらした科学技術文明の極致である原発事故。私たちは今暮らしのあり方を立ち止まって見直し、森の思想としての「草木国土悉皆成仏」へと向かう必要があるのではなのか。

|

« 札幌の宿 | トップページ | 道立アイヌ総合センター »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札幌の宿 | トップページ | 道立アイヌ総合センター »