« 東電株主代表訴訟第2回口頭弁論 | トップページ | 食用ほおずき »

竹炭を焼く

2012_001

久しぶりに竹炭を焼きました。
もう10年近く焼いているので、この窯も中はぼろぼろです。だましだまし使っています。
竹炭は、消臭や土壌の改良に使います。
そしてもうひとつの大事な役目は炭おこしの補助剤です。炭で炭をおこすとは変な話ですが、木炭はなかなか火がつきません。そこでこの火の付きやすい竹炭にまず火をつけ、それから木炭に火を移すのです。
こうやってわが山荘ではコンロに竹炭と木炭を入れて、調理をしています。

|

« 東電株主代表訴訟第2回口頭弁論 | トップページ | 食用ほおずき »

山荘の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東電株主代表訴訟第2回口頭弁論 | トップページ | 食用ほおずき »