« 映画「ひろしま」上映会 | トップページ | タバコ病をなくす横浜裁判・東京高裁判決 »

お別れ会

3月12日、「タバコ病をなくす横浜裁判」の原告団長であった水野さんのお別れ会がありました。横浜市のセレモニーホール金沢文庫において、無宗教の形式で多くの人の参列の中、故人をしのぶ友人等からの挨拶もあり、とても胸にせまるものがありました。

水野さん以下3名の方が、この社会からタバコ病をなくしたいという思いで、2005年1月19日に横浜地裁に提訴し、お一人はすでに亡くなり、また肺気腫を患った水野さんは酸素ボンベをかかえながら裁判闘争もたたかってきました。

その水野さんが、高裁での判決(3月14日)を目の前にして、7日の夜に他界されてしまいました。地裁での判決は全くタバコに関して認識の甘いのもでしたが、高裁では裁判長の訴訟指揮が一転し、明日の判決にかすかな希望が見えてきただけに、その判決を聞けずに亡くなられてしまったことはとても残念です。

タバコ病を患っている者の一人として、この裁判を当初から応援をしてきましたが、明日の判決がどうなろうとも、この世の中からタバコで苦しむ人がなくなるまでは闘いをやめるわけにはいかないと決意を新たにしているところです。

|

« 映画「ひろしま」上映会 | トップページ | タバコ病をなくす横浜裁判・東京高裁判決 »

タバコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「ひろしま」上映会 | トップページ | タバコ病をなくす横浜裁判・東京高裁判決 »